Tel 076-251-6777
電話受付9:00~17:30
メニュー

金沢の金箔を使ったお土産や、食用の金箔をお求めなら|金箔屋さくだ

金沢の金箔を用いた化粧品のお求めは金箔貼りの体験も行う【金箔屋さくだ】へ~金箔打紙製法のあぶらとり紙とは?~

金沢の金箔を貼ってオリジナル工芸品作りを体験するなら【金箔屋さくだ】

金沢の金箔を貼ってオリジナル工芸品作りを体験するなら【金箔屋さくだ】

金沢金箔を貼って、オリジナル工芸品作りを体験しませんか?

【金箔屋さくだ】では、大正時代から続く伝統の技を活かし、金箔を使用した化粧品や工芸品の販売、オリジナル工芸品制作の体験教室を行っております。

本店には工房も備えており、職人の高度な技を間近で見ることができます。金沢の美しい金箔貼りを体験したい、商品を購入したいという方は、お気軽にお問い合わせください。

金沢の金箔を使った化粧品も発売中

金沢で金箔を製造・販売する【金箔屋さくだ】では、お客様のニーズに合わせた化粧品のラインナップも充実しています。

銅を抜いた特製の金箔(金華)を使用して開発した、オリジナルの化粧品です。見た目にも美しく華やかで、豪華絢爛な商品となっており、ギフトとしても喜ばれています。

金沢のお土産や思い出に、ぜひ【金箔屋さくだ】自慢の商品をお役立ていただければ幸いです。

金箔打紙製法によるあぶらとり紙とはどんなもの?

金箔打紙製法によるあぶらとり紙とはどんなもの?

多くの女性が使用しているあぶらとり紙は、お化粧直しの代表的なアイテムとして、古くから芸妓さんや舞妓さんに親しまれてきました。

当時はあぶらとり紙として流通していたわけではなく、金箔を叩いて薄く延ばす工程で生まれた和紙を、あぶらとり紙として使っていました。つまりあぶらとり紙は、金箔製造の副産物というわけです。金箔を和紙で挟み、金属のハンマーで打ち延ばしていくと、和紙の繊維が打ち砕かれ高密度になるため、吸脂性に優れたあぶらとり紙が生まれます。この工程を金箔をはさまず紙だけを叩いて量産する技術を「金箔打紙製法」と言います。

現在、【金箔屋さくだ】では、箔を実際に打った紙を使用した本物のあぶらとり紙「ふるや紙(高級和紙)」「澄打紙(合成紙)」と、箔組合が認定する「金箔打紙製法」で製造したあぶらとり紙を販売しています。金箔打紙製法が行えるのは箔打ち機械を持つ金箔メーカーのみですが、まれに類似品が出回っていることもあるためご注意ください。金箔打紙製法で作られた本物のあぶらとり紙には、きちんとロゴマークが入っています。

お役立ちコラム

金沢の金箔を使ったお土産や、食用の金箔をお求めなら【金箔屋さくだ】をご利用ください


店名 金箔屋さくだ
本店所在地 〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目3番27号
電話番号 076-251-6777
FAX 076-251-6677
URL http://goldleaf-sakuda.jp/
業務内容 金箔の製造販売、卸業務、直営店舗の運営、金箔工芸品の開発
説明 金沢の金箔屋さくだは、金箔を使用した化粧品や工芸品を販売しております。あぶらとり紙やクレンジング、化粧水といった化粧品はお土産にもおすすめです。食用金箔は小瓶タイプから業務用までご用意しております。販売店の他に通販でも取り扱っておりますので、遠方の方もお気軽にご利用いただけます。世界に一つだけのオリジナル金箔工芸品が作れる金箔貼り体験もございますので、金沢にお越しの際は是非ご予約ください。
日本
都道府県 石川県
市区町村 金沢市